ジョギング用シャツ

お気に入りのランニングシャツは走るモチベーションを高めてくれる

オールシーズン使えるジョギング用シャツを見つけよう

ジョギング用シャツのご紹介。夏場はアウターとして、冬はインナーとして一年中活躍するシャツは何枚あっても困りません。素材やカラーなど、好みに合わせて揃えましょう。

ジョギングには専用のシャツを着用して走ろう

軽いジョギング程度であれば普段着ているTシャツでも充分ですが、一般的な綿素材のTシャツは乾きにくく、汗を吸ってしまうことで走りづらくなったり体を冷やす原因となってしまいます。

継続してジョギングを続けてステップアップを目指すのであれば、ジョギング専用のシャツの着用をおすすめします。

ジョギング用シャツの種類と特徴

ジョギング用のシャツというと袖のないタンクトップタイプの、いわゆる「ランニングシャツ」をイメージすることが多いかもしれませんが、その形状や素材は実にさまざまです。

ジョギングシャツの形状

マラソン選手が着用しているような袖なしのランニングシャツだけでなく、一般的なTシャツタイプや女性向けのワンピースタイプ、重ね着を考慮した薄手のタイプなどがあり、それぞれロングスリーブ、ハーフスリーブ、ノースリーブなどの袖丈があります。

首周りもさまざまで、クルーネック、Vネック、襟付きからタートルネック、モックネックタイプやフロント部分がジッパーにより開閉できるようなタイプもあります。

ジョギングシャツの素材

通気性に優れたメッシュ素材を使用したものや、保温性と透湿性に優れ冬場でも適切な体温を保ってくれる防寒タイプ、雨をはじいてくれる撥水性の高い素材を使用したタイプなどがあります。

また、体にフィットするランニングタイツなどの機能性ウェアは筋肉をサポートして腕振りを楽にしたり、疲労蓄積を軽減する効果などがあり、初心者から上級者まで多くの愛用者がいます。

ジョギングシャツの選び方

ジョギングシャツは種類が豊富で見ているだけで迷ってしまいますが、軽くて動きやすく、吸汗性・速乾性に優れたもので夏場は通気性、冬場は保温性の高いものを選びましょう。

雨天時や梅雨時に備えて撥水性の高いタイプも用意しておくと便利です。

形状については、走りを邪魔しないように袖がないランニングシャツタイプや、紫外線や首周りの冷えを防ぐモックネックタイプなど、ある程度の機能性を持っているものもありますが、基本的には好みの形や色など見た目で決めてしまうことをおすすめします。

お気に入りのシャツが見つかるとジョギングのモチベーションが高まり、より快適なジョギングライフを送ることができます。

ジョギングウェアの記事一覧

ジョギンググッズの記事一覧

関連記事