iPhone版「キョリ測」にTwitter連携機能が追加

移動の軌跡や距離・時間などを手軽にTwitterへ送信可能

iPhone版「キョリ測(β)」にTwitter投稿機能が追加された

「キョリ測(β)」Twitter連携機能
「キョリ測(β)」Twitter連携機能

Twitterへ送信したデータは編集や公開の設定も可能

株式会社マピオンは4日、同社が運営する距離測定サービス「キョリ測(β)」のiPhone版に「Twitter」との連携機能を追加した。

追加された機能は、「キョリ測(β)」で計測した移動間の軌跡や距離などを「Twitter」へ送信できるというもので、ウォーキングやジョギングのほか、ゴルフコースでのショットの軌跡などにも活用できるとしている。

同サービスは1月25日にiPhoneへの対応を開始したばかりだが、多くの「Twitter」ユーザからの反響や要望を受け、今回の機能追加をおこなった。

測定できるデータは「総移動距離」、「トータル時間」、「消費カロリー」、「コースデータ」で、送信後も内容の編集や公開の有無などを選択できる。

「キョリ測(β)」Twitter連携機能概要

サービス名称
キョリ測(β)
利用料金
無料
対応機種
iPhone 3GS/3G(OS3.0以上)
※iPod touchは未対応
アクセス方法
http://www.mapion.co.jp/route/
Twitter連携機能
キョリ測URL画面の「記録・URLをつぶやく」ボタンから「送信ボタン」をタップすることで「Twitter」へデータ送信が可能
※別途「Twitter」アカウントが必要
送信可能データ
総移動距離
トータル時間
消費カロリー
コースデータ(キョリ測URL)

関連記事