アシックスが雪道に強いランニングシューズ「GEL-SNOWRIDE MT」を発売

雪の多い地域でのランニングも安心のサポート機能が満載

アシックスから雪道に強いランニングシューズが登場

アシックス「GEL-SNOWRIDE MT(ゲルスノーライドエムティ)」
アシックス「GEL-SNOWRIDE MT(ゲルスノーライドエムティ)」

雪の侵入を抑え滑りにくくする独自の機構を採用

株式会社アシックスは10日、雪道に強いランニングシューズ「GEL-SNOWRIDE MT(ゲルスノーライドエムティ)」を、北海道や東北地方など雪の多い地域を中心に、スポーツ用品店などで販売を開始した。

同製品は、雪の多い地域でのランニング中に特有の「シューズ内への雪の浸入」や、「滑りやすさ」などの解消を目指して開発されたもの。

アッパーは、同社通常製品と比べてひも締め部分の上部からくるぶしまでを高く設計。全面に施された撥水加工とともに、正面や横からの雪や風がシューズ内に入るのを抑える構造となっている。

また、ソールには珪砂(けいさ)や籾殻(もみがら)入りなど3種類のゴム素材を適所に配置するとともに、大きめの凹凸意匠を採用。滑りの原因となる路面の水膜を突き破り、大きな凸面でしっかり接地するなど、高いグリップ力を実現した。

加えて、土踏まず部に過度なねじれを抑える樹脂製の補強材を搭載し、前部にはしっかり蹴りだせるよう屈曲溝を設けるなど、安定したランニングをサポートするさまざまな機能が盛り込まれている。

カラーリングはチャコールグレー×ライム。メーカー希望小売価格は9,975円(税込)。

関連リンク

関連記事