アシックスが「夜ラン」向けに視認性の高いランニングシューズを発売

「LITE-SHOW」をコンセプトに視認性の高さを追求

「GT-2000」、「GEL-NIMBUS」から夜ラン対応モデルが登場

アシックス「GEL-NIMBUS 15 LITE-SHOW」
アシックス「GEL-NIMBUS 15 LITE-SHOW」

夜間ランナーの声から生まれた「LITE-SHOW」シリーズ

株式会社アシックスは18日、アッパーに再帰反射材を採用することで夜間ランニングの際の視認性を高めたランニングシューズを7月上旬に発売すると発表した。

「LITE-SHOW(ライトショー)」をコンセプトに設計された「夜ラン」向けシューズは、足にかかる負担を軽減する機能を搭載した同社の主力モデル「GT-2000(ジーティー2000)」シリーズ、「GEL-NIMBUS(ゲルニンバス)」シリーズで、それぞれ男女各1製品、合計4製品。

同社によると、週に1度ランニングをしている男女を対象に同社がおこなった調査では、平日に走る時間帯は「夜間」が約42%、「早朝」約23%、「夕方」約15%と、夜間に走るランナーが多い傾向がある一方で、「夜間のランナーは車から見えにくく危険」、「走る際、暗い色のウエアやシューズは同化してしまう」などといった安全に対する声も聞かれたという。

なめらかな走行を追求した同社の主力モデル「GT-2000」シリーズ

靴底全体に独自開発の特性が異なる2種類のスポンジ材を、最適な形状や厚さで配置する「フルイドライド」を搭載し、なめらかな走行を追求した「GT-2000」シリーズ。

メンズモデルとなる「GT-2000 2 LITE-SHOW」(ブラック×シルバーライト)、レディースモデルの「LADY GT-2000 2 LITE-SHOW」(ブルー×シルバーライト)の2種類で、価格はいずれも13,824円(税込)。

走行中の快適なフィット性を追求した「GEL-NIMBUS」シリーズ

「GEL-NIMBUS」には「フルイドライド」に加え、足の動きに沿うように補強材を配置した「フルイドフィット」を採用。走行中の快適なフィット性を追求。

メンズモデルとなる「GEL-NIMBUS 15 LITE-SHOW」(ブラック×フラッシュイエロー)、レディースモデルの「LADY GEL-NIMBUS 15 LITE-SHOW」(ブラック×フラッシュピンク)の2種類で、価格はいずれも17,280円(税込)。

関連リンク

関連記事