ランニングウォッチ「SOMA」にGPS搭載モデル「GlobalONE」が登場

GPS機能により走行距離、スピード、ペース計測が可能に

「SOMA」シリーズ初のGPS搭載モデル「GlobalONE」

セイコーネクステージ「SOMA Run」
セイコーネクステージ「SOMA Run」

使いやすさにこだわったシンプルな「SOMA」シリーズにGPS機能が搭載

セイコーネクステージ株式会社は、「スポーツを楽しむ」をブランドコンセプトにしたランニングウォッチ「SOMA(ソーマ)」シリーズから、GPS機能を搭載した新モデル「GlobalONE(グローバルワン)」を12月上旬に発売すると発表した。

同製品は、「SOMA」シリーズでは初となるGPS機能を搭載。ランニング中の走行距離やスピード、ペースなどのリアルタイム計測・表示機能や、トラックや距離毎の区間タイムを計測できる「オートラップ機能」を搭載。

また、PCの専用アプリ「SOMA Run(ソーマラン)」を使うことで、記録したランニングデータを管理することができるほか、5気圧の防水性能やGPS時刻補正機能などランナーに役立つ機能を搭載している。

カラーバリエーションはブラック/レッド、ブルー/レッド、ブラック/ゴールドの3色。価格は19,950円(税込)。

関連リンク

関連記事