無酸素運動

運動強度が高く酸素を必要としない運動

無酸素運動(アネロビクス)

無酸素運動の用語解説。

語句
無酸素運動
読み
むさんそうんどう
意味
無酸素運動(アネロビクス)は運動強度が高く、酸素を使わずにおこなう運動のこと。代表的な無酸素運動は筋力トレーニング(筋トレ)や短距離走など。
同義語
anaerobics
anaerobic exercise
アネロビクス
無酸素性運動
対義語
エアロビクス
エアロビクス運動
有酸素運動
有酸素性運動
aerobics
aerobic exercise
関連語句
なし

索引