オーバーユース

オーバーユース

オーバーユースの用語解説。

語句
オーバーユース
読み
おーばーゆーす
意味
日本語で「使いすぎ」という意味で、ある同一の運動を継続的におこなうことで、身体の一部に慢性的な疲労を蓄積してしまう状態。ジョギングは走るために同一の動作を繰り返すため、疲労骨折をはじめとした「使いすぎ症候群」になりやすい。
同義語
overuse
使いすぎ症候群
対義語
なし
関連語句
なし

索引